• 滋賀では環境に優しい注文住宅が建てられる

    滋賀県では、冷暖房などのエアコンに頼りすぎない注文住宅を建てることができます。

    窓の開口部を大きめに設計し、太陽光を多く取り込む工夫がなされています。



    また、同時に通気性を高めているため、風通しの良い環境を保つことができるのです。

    滋賀県のハウスメーカーや工務店では、高気密・高断熱性の高い、セルロースファイバーを取り入れた注文住宅も手掛けています。
    そのため、夏に涼しく、冬は暖かい住宅造りを実現しています。
    コストダウンを図った住宅づくりも、滋賀県では積極的に行われています。



    相談から見積り・竣工までを一貫して自社内で行うため、中間マージンが発生しないのです。
    ハウスメーカーには、自社大工や左官工が在籍しており、着手から引き渡しまで、一貫したサポート体制が築かれています。


    この結果、お客様の希望する注文住宅を実現しやすく、業者とお客様の間に、ミスマッチが生じるリスクを軽減できるのです。
    建築工法には、海外の建築技術も取り入れられています。ヨーロッパや北米という、住宅先進国の設計技術が組み込まれており、自然災害の影響を受けにくい設備が搭載されています。
    柱を複数の鉄筋で支える、テクノストラクチャー構造が取り入れられています。完成後のアフターメンテナンスにも、積極的な姿勢を見せてくれます。
    定期的な外構工事やリフォームなどは、一定期間無料の保証体制が敷かれています。


    工事費が必要な場合でも、良心的な価格で行ってくださるため、思わぬ出費が発生する心配が無いのです。